新型コロナウイルス感染拡大防止に関する取り組み

いつもカンファレンス21のご利用誠にありがとうございます。

この度発生した新型コロナウイルスによる感染拡大防止のため、カンファレンス21では試験的に様々な対策を行っておりましたが、正式に対策内容について皆様にお知らせいたします。

《主な取り組み》
①密閉空間の排除
館内入口・フロア・エントランス・全ルームにおいて常時窓を開放しております。

当店の会議室は全ての部屋に窓が備え付けてありますので、ご利用時は窓を開放し換気扇をまわした状態でご用意致します。
コンプライアンス上問題ないようであれば扉も開放していただいて結構です。
(温度調節のため空調はお好きなようにご利用くださいませ。)

②清掃・消毒
感染予防の為に当会場入り口にアルコール消毒液を設置しておりますので実施の徹底をご依頼しております。
皆様が触れられるエレベータースイッチやドアノブや会議机・給湯室など随時殺菌・消毒を実施しております。

会議室内は空室時に常時換気、空気清浄実施しております。

③おひとり様あたりのスペース確保のご依頼
おひとり様/4㎡パーソナルスペースの確保をお願い致します。

Aルームは4~8名、Bルームは12~15名を定員としてご利用いただくとおひとりあたり4㎡以上のパーソナルスペースが確保できます。

④開始時間変更のご提案
会議は通常9:00~17:00の開催が多いですが、開始時間を10~11時頃に設定していただくことで参加者様が公共交通機関の混みあう時間帯を避けて来店できるため感染リスクが減少が考えられます。
※当店は時差出勤・フレックスタイム導入による夜間のご対応も可能でございます。

④弊社 慣習・実施事項 (実施中、必要に応じて延長または再開)
・時差出勤の奨励
・テレワークの積極的な活用
・外出時のマスク着用、手洗い・うがいの徹底
・アルコール消毒の実施徹底
・換気等社内衛生の強化
・37℃以上の発熱等初期症状がある場合は自宅待機
・週末、夜間の不要不急の外出自粛

以上何卒ご理解・ご協力の程宜しくお願い致します。

カンファレンス21
2020年4月1日