プロ野球開幕!広島マツダスタジアムへのアクセス

 

先月、ついにプロ野球が開幕しました!

今年のカープは私たちにどのような夢を与えてくれるだろうと思うとワクワクします。

今年も多くの野球ファンの方がマツダスタジアムへ訪れると思います。

そこで広島の繁華街の近くにある八丁堀(当会議室 所在)から

 

マツダスタジアムへの行きかたについて解説いたします。

出張ついでにプロ野球観戦したい、そんな方は要チェックです。

 

 

 

■八丁堀からマツダスタジアムへの行き方について

 

南北へつらぬく八丁堀交差点には広島電鉄の電停、八丁堀駅があります。

そこから広島駅方面の路面電車に乗り広島駅に向かいます。

広島駅からは天神川駅方面に線路沿いを約10分歩くと到着致します。

 

 

広島駅からマツダスタジアムへの道はカープロードと呼ばれており

そこでは選手紹介やカープウォールを見ることが出来ます。

なお、カープウォールは毎年絵柄が更新されていて

今年はスローガン「℃℃℃(ドドドォー!!!)」をテーマに

漫画チックな選手イラストが描かれています。

どれも迫力のある絵で見ごたえがあり、写真撮影スポットとしても

良い感じになりそうです。

 

 

ちなみに昨年は「Carp Zoo Zoo Stadium」と称して選手が動物化された

イラストが描かれていました。

特に新井貴浩選手をモチーフにしたアライサングマでは

「2008年から2014年まで体色が虎柄に変化したが・・・」といった

選手にちなんだいじりを含んだ解説がありユニークあふれるイラストでした。

 

 

また、カープロード周辺にローソンがあるのですが

普段のローソンと違い、お店の色が赤くなっています。

普通のコンビニの品物と一緒にカープグッズやマツダスタジアムの

チケットも販売しています。

 

 

カープロード沿いにある「セレクション スタジアム店」というお店もオススメです。

ここではレアな野球グッズが取り扱われています。

余談ですが数年前に私が訪れた際には近鉄バファローズのグッズを取り扱っていました。

 

 

ここまで、カープロードを解説致しました。

少しでも面白そうな雰囲気が伝わっていただければ幸いです。

さて、先月からプロ野球が開幕したのですが開幕時は

どんな様子だったのでしょうか振り返ってみましょう。

 

3月30日に行われたマツダスタジアムでの開幕戦についてですが

対戦相手はドラゴンズで開幕投手は野村裕輔投手でした。

エルドレッド選手のホームランと安部選手のタイムリーなどの

活躍により3-6で見事、勝利を納める事が出来ました!

 

 

今年もどのような選手が活躍し、どのような勝利を納めていくのか

非常に楽しみですね。

 

広島にお寄りの際はぜひマツダスタジアムにも足を運んでみてくださいね。