2018年春に開業 ジ アウトレット広島とは?

今年2018年の春、広島の西風新都に新商業施設「THE OUTLETS HIROSHIMA(ジ アウトレット広島)」が開業します。

これまでの商業施設とは何が違うのか、その魅力についてご紹介いたします。

 


出典 公式サイトから引用

 

 

この施設は2017年にイオンモールが開発を発表し、アウトレットモールとレジャー施設を掛け合わせた、

これまでのイオンモールとは違った新施設として注目を集めています。

 

 

施設は地上2階建て。

1階はライフデザインフロアと呼ばれる、各種レジャー施設に加え、

広島の味を集めたグルメショップが軒を連ねています。

そして、2階部分はアウトレットフロア。

開放的な空間の中に各種ブランドの店舗が良質な商品を提供します。

 

 

 

また、広島県初のアウトレットモールでもあり、

中国地方でも岡山の三井アウトレットパーク倉敷についで2店舗目となっています。

 

 

当会議室でもスタッフ面接・研修を実施頂いておりますが、

現在テナントスタッフの核店舗の採用が進行中のようです。

出店は200店舗、そのうちアウトレットに出店するのは120店舗ほどになる予定で、

広島県初上陸の店舗も揃っています。

 

 

また、アウトレットモールと同時に、レジャー施設を併設していることも特徴です。

映画館やボウリング場といったオーソドックスなものから、

今話題のVR施設、そしてスケートリンクまで出来ることが決まっています。

 

 

そして、広島と言えば広島東洋カープですが、

現在カープとコラボしたアミューズメント施設の建設も発表されています。

 

 

このようにアウトレット施設とレジャー施設の融合よって、

これまでにない大規模な商業施設となり、全国各地からの観光客が集まると予想できます。

 

広島の更なる活性化の可能性を秘めた「THE OUTLETS HIROSHIMA」(ジ アウトレット広島)

 

日々最新情報を発表参ります。(特に公式画像などあれば変更していきます)

 

これからどのような新情報が出てくるのかも注目したいところです。